ブログパーツ

咲めも!!

「咲-Saki-」シリーズを応援しているブログです。

カードサプライ

【TCG】カードサプライを咲仕様にしよう! その3

前回→【TCG】カードサプライを咲仕様にしよう! その2

 前回がだいぶ前なので、すっかり忘れられているんだろうなとか思いつつ一応第3弾。
 なんでいきなりこんな記事掘り起こしてきたかっていうと、単純に他にネタがなかったんです、はい。
 なんかこのブログで取り上げて欲しいネタとかあったらコメントくださいね、確約は出来ませんけど気が向いたら記事書くかもしれないんで。タコスのときみたいに。

 さて、本題の前にこのブログについていくつか。


 ひとつめ、1週間くらい前のことだと思いますけど、このブログのトータルアクセス数が10万超えました。やったぜ。
0000000003948r788ret
 大体1日の平均ユニークアクセス数が700前後らしいです。多いのか少ないのか分からないんだけど、昔やってたカードゲームブログの時は多くても1日400とかだったからその時よりは多い。こんなブログをいつもありがとうございます。


 ふたつめ、割とどうでも良いことだと思うんですけど、最近咲-Saki-まとめアンテナ様以外からも結構訪問してくださっている人が増えてきました。ていうかグーグル検索に引っかかることが増えてきたというか。
0000000003948r788reegf
 更新してない日とかだとだんだんまとめアンテナ様よりアクセス元が多い日も目立つように。プレメモ記事中心のときなんてマトモにプレメモ咲について書いてるブログとかウチしかなかったにも関わらず全然引っかからなかったというのに。
0000000003948r7
 ただまぁそのせいで「バブみ」グーグル画像検索で咲キャラが大量に引っかかるようになったのは申し訳ないというか。


 三つ目。これは2週間くらい前からかな、PCからこのブログを見てる人は気がついてるかもしれませんが、左のほうにピクシブのブックマークのパーツを置きました。
0000000003948r7ds
 まさか迷惑になってるとは思いませんが、万が一何かの理由で迷惑であればコメントください。
 「ちょっと良いイラスト見つけたんだけどお前も見てみ?」的な感覚以上の理由はないです。


 それでは下から本題。

続きを読む

吉野山のプレイマットが出ましたですのだ!!

 これマジで咲カテゴリで投稿していいのかな……怒られたら以後控えよう。

 さて、皆様はカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」をご存知でしょうか?
 マジックは、私が普段プレイしている最高のカードゲームです。本来であればマジックの魅力についてもっと詳しく語りたいところではありますが、このブログは一応あくまで「咲-Saki-」専門ブログです。
 なので、これ以上は割愛させてもらいます。普段マジックについてのことはえんじょい本気(まじ)っく!というブログで書いていますので、もしあなたがマジックプレイヤーであれば是非見ていってください(このブログの訪問者に何人マジックプレイヤーがいるのか分かりませんけどね)

 さて布教記事でないのであれば、何故このブログでいきなりマジックの話を持ち出したのか。まぁマジック自体はそこまで関係ないのですけどね。

 今月の14、15日に横浜でBIGMAGICOPENというマジックの大規模な大会が開かれます。その大会は3度目で、過去の動画を漁ると昔作った姫子セパレータを使いながら対戦動画に映ってる私の姿が見えたりしますがそれはさておき。

 その大会では、マジックでは有名な絵師JohnAvonの書き下ろしイラストを使用したプレイマットが毎度配られることが特徴の1つとして挙げられるのです。
 そして今回開催されるそのBIGMAGICOPENでの特製プレイマットというのがこれです。
bmopm-sample

BIGMAGIC OPEN限定プレイマット、John Avon氏描き下ろし第3弾となる今回のテーマは「奈良県吉野山の千本桜」です!(引用:BIGMAGICOPEN Vol.3

 そう、奈良県吉野山の千本桜。
 我々咲クラスタならば、その場所は当然知っている。
o0501027911905496060

 阿知賀編の聖地だ!!

 このJohn Avon氏のプレイマットは毎回人気が非常に高く、過去の二作のプレイマットにも五桁近い値段がついています。しかし私は、この吉野山プレイマットを手に入れることに金銭と労力を惜しむことは無いでしょう。

 しかもただ吉野山というだけではありません。このイラストに描かれているのは桜だけではないのです。
 左の方に描かれているのは──ええ、見れば分かる通り、これはドラゴンでしょう。
 ファンタジー世界のマジックにおいて、ドラゴンとはメジャーな種族の1つです。しかしこのドラゴンがただのドラゴンではないと、私は考えています。
 この場所は吉野山。そしてそこにいるドラゴン。ここから導き出させる結論はただ1つ──!!
00くろ

 阿知賀のドラゴンロードだ!!

 間違いない、これは玄ちゃんを暗示しているイラストなんだ……そこに気が付いた時、私は天を仰ぎました。
 私は今までマジックと咲-Saki-になんら関係性はないと思ってました。(もちろんありません)
 しかし、偶然にも咲-Saki-との共通点が産まれてしまったこの奇跡に、私は感謝する他ないでしょう。

 前述の通り、このイラストのマットやスリーブなどは入手難易度はそれなりに高いと思いますが、もし興味があれば購入を検討してみてもいいのではないでしょうか。

 以上、咲とは関係無い自分の関わる趣味でなんか咲の聖地出てきたら興奮するよねって話でした。

【TCG】カードサプライを咲仕様にしよう! その2

アニメオブザイヤー アニメファン賞投票
 こちらの投票は一日一回! これから毎日咲に投票しようぜ!

 ということでどうも、咲めもです。ぶっちゃけハンネとかどうでもいいのですばらでも咲めもでもいいです。
 さて、まさかの第二回。今回改造するのはこれです。
sikiriita

 デッキセパレーター!

 セパレーターつっても即分かる人もそんなにはいないと思うので、簡潔に言うと仕切り板です。
 カードの仕分けとかするときに便利なグッズなのです。
10434047_o1_mb

 こっちはライフカウンターと違って結構キャラクターの物も出てはいるのですが、咲のはまだ出ていません。
php
 まぁなければ作ればいいだろってのは 轟盲牌を例に挙げるまでもなく 我々の中では当たり前の発想。ということで今回はこれを咲仕様にしたいと思います。
 今回のこれも二ヶ月以上前に作ったものだけどまぁネタないんで許してください

続きを読む

【TCG】カードサプライを咲仕様にしよう!

41DP44zFUpL


 どうも、プレメモ咲が発売したのでブログの更新頻度が大幅に下がった咲めも! 管理人のすばらです。
 今まで咲界隈じゃないところですばらってハンドルネーム使ってたからあんまり気にしてなかったけど、咲界隈ですばらってハンネ普通に紛らわしいから咲めもがハンネでいいんじゃないかな……

 さて、今回は咲ファン兼カードゲーマーらしい記事になると思います。
 ライフカウンターというものをご存知でしょうか? これはゲームにライフポイントを用いるゲームで使用できる道具で、ライフを1~30(物による)まで記録することが出来る便利グッズです。
 しかし基本的には無地がほとんどで、見た目的には若干寂しいことが多く、キャラクター物もライフカウンターはキャラクタースリーブなどに比べると種類はかなり少ないのです。
 そもそも一桁で数えるライフを用いるTCG自体が最近そんなに多くないんですよね。マジックザギャザリングとバディファイトくらいでしょうか。

 それでもライフカウンターも自分の好きなキャラにしたい。そう思う方も多いのではないでしょうか。いやそもそもこのブログの訪問者にカードゲーマー、それもライフゲープレイヤーが何割いるかは知らんけど多いんじゃないかな!(適当)プレメモもライフはカードによる数え方だしね。

 ということでこのライフカウンターを咲仕様に改造したいと思います。以下に続きます。
 実はこのライカン作ったの二ヶ月以上前の話で、記事のネタがないから今更引っ張り上げてきたのは秘密だ!!

続きを読む
pixiv ブックマーク
すばらなイラストを描いている方々に圧倒的感謝。
最新コメント
アクセスカウンター(UU)

    総ユニークアクセス数
    • 累計:

    総トータルアクセス数
    • 累計:

    咲-Saki-まとめアンテナ様
    贔屓して応援しています!
    OuenHimematsu

    OuenShindouzi
    記事検索
    タグクラウド
    人気ブログランキング
    • ライブドアブログ