前話→【感想記事】シノハユ 第38話「早起き」朝だぞ、人間が朝の6時に起きれるか!?
pic-main201612

 こんにちは、山吹です。
 いやぁ最近ほんと結構忙しくて、随分と遅れての更新となりました。
 ビッグガンガン、咲本編、ドラマと結構色々書きたいこと溜まってるけど消化間に合うかな……。

 若干急ぎ足気味な記事になるかと思いますが、それでもよければ単行本派の方はご注意しつつ続きから感想記事になります。






Screenshot_2016-12-11-12-51-39-1
 え、これ引っ張るの……!?
 まさかの続きとなった質屋夕飯編。あぐりせんせー、前にツイッターに挙げてたこともあったしこういうの描きたかったのかなぁ……なんかりっつん先生だけの案じゃなさそうには見える。

Screenshot_2016-12-11-12-51-59-1
 質屋がドヤ顔で作ったのはラーメン。前にも作ってたねぃ。
 食事シーンに気合いが入ってることで定評のあるシノハユですが、今回の質屋編でも例に漏れず。

Screenshot_2016-12-11-12-52-06-1
 手間暇と愛情(意味深)
 質屋の作ったラーメンは料理上手の慕さんをも認めさせる出来だったそう。
 しかし通算では相当負け越しているそう。っていうかそんなに慕さんと質屋の料理バトルって回数こなしてたのか。是非詳細を知りたいものだ。

Screenshot_2016-12-11-12-52-16-1
 なんでこいつこんな偉そうなの(
 最初一瞬だけ質屋がリチャの肩に手かけてるように見えてこいつほんとマジで何やってんだとか思っちゃいました。
 多分オレだけじゃないと思うんですがどうでしょうかね……。

Screenshot_2016-12-11-12-52-35-1

 唐突に挟まれる慕さんのドレス姿ですがお父さんは許しませんよ!!!!!!!!111

 しかし尊い……隣にいるのがリチャしか想像出来ない点でどこか黒いイメージしか出来ないのさえ気にしなければ尊い……。

fScreenshot_2016-12-11-12-52-42-1

 おじさんが結婚してくれたらうれしいな

 Good End...




Screenshot_2016-12-11-12-53-13-1

 朝練を開始する湯町面子。
 麻雀狂いの慕さんより全員早く集まっているとかお前らどんだけ早く来てんだ。
 慕さんが遅いって訳じゃないだろうしねぇ。

Screenshot_2016-12-11-12-53-56-1

 一緒に来ていた山本先輩。シノハユが実写化すると再現率が高そうな人候補。
 その背景について少々触れられましたが、やはりというかなんというか麻雀へのやる気はあんまし無かった模様。まぁ今までの描写からなんとなく予想は付いてたけれども。
 けれども牌の音は聞いていると落ち着くとのことで、別に麻雀そのものが嫌いだとかそういうわけではないのかしら。
 ていうか昔の山本先輩ツインテだったのか……。

Screenshot_2016-12-11-12-55-45-1

 少しだけ触れられた湯町中学校の昔話。
 去年の先輩がボロ負けしてしまったという話、もしや坂根先生の下りに何か繋がりが……。

 と思ってたらまさか音速で何か波乱が。
Screenshot_2016-12-11-12-56-00-1
 前にこのままで勝てる相手じゃないとか言ってたから普通に強くなることには肯定的かと思われたが全くそんなことなかった。
 理由も説明せず突然部室から追い出すとはなかなかになかなかなあれですが、一体何故……?
 山本先輩の言う去年の先輩がボロ負けしてメンタルクラッシュ食らったのを今の一年にも味あわせたくないっていうのが簡単に予想出来る展開だけど、それだけでは終わらせて欲しくないなぁ……。

Screenshot_2016-12-11-12-57-28-1
 部活がなくなったので帰宅する麻雀部員面子。
 杏果とはやりん、咲本編ではうっすらと関わりが示唆されつつもシノハユではまだ繋がりが薄い印象だったけど、ここに来てガッツリ絡ませにきましたでございますわね。
 はやりんの牌のおねえさんになるまでのプロセスを考えていることをしっかり書かれたのはよかったですね。ていうか中一の時点で将来見据え過ぎだろすっげぇなこいつ……。

Screenshot_2016-12-11-12-58-54-1
 やったーサービスシーンだー!
 部室が使えなくなってしまったのでネットで麻雀やるかーってな話になった面子。
 家族用で入れなくなった玲奈はともかく、再放送で断る陽葵ちゃんェ……。 多分麻雀自体にそこまで思い入れなさそう……。

Screenshot_2016-12-11-12-59-01-1

 小学生編序盤の黒歴史を引っ張り出されてきてちょっと笑った。慕さん実はちょっと黒い。
 シノハユ1巻、今見直してみると懐かしさがヤバイですね……でも慕さんも閑無も成長はしててもキャラとしてはなんらブレてなくてやっぱ面白いなこのマンガって感じがします。


 さて、さすがに今日みたいに追い出される日が続くと練習にならないなってことで直談判に行くことになった面子たち。
 しかし年休でいないとのこと。いや、先生でも年休って取れるんですね……そら当たり前なんだろうけど……。
Screenshot_2016-12-11-12-59-07-1

 休んだ理由は麻雀部の休みに関係があるのかどうなのか。
 そして一応もう一人の顧問のはずなのにやらなきゃダメ……とか抜かしてる中村先生はなんなのか……。
 様々な謎を残しつつ次号へ続きます。