前々回→2016/08/05~06 大洗訪問レポートその1
前回→2016/08/05~06 大洗訪問レポートその2
20160805_090725
・大洗駅から発車していたガルパンバス。商店街の中通ってるとアンバランスっぷりが面白い。

 はい、どうもこんにちは山吹です。
 8月9日と言えば末原ちゃんの誕生日ですね、誕生日おめでとうございます。
 しかし申し訳ありませんが今回も咲要素無しの大洗訪問レポになります。咲専門ブログを名乗りながら本当に申し訳ない。ここまで長くなるとは思ってなかった。でもまぁ今回で最後にしますので……。

 それでは続きから大洗訪問レポート最終回となります。
 一応念のため、再び注意書きを。

 以下、咲要素は皆無であり大洗やガルパン要素がほとんどを占めることを理解した上で、本記事を読んでいただけると嬉しいです。
 また、写真内に何やらゴミっぽいのが写り込んでいる率が非常に高いのですが、これは単に私のスマホのレンズの不調なので、特にお気になされないようお願いします。
 それと、画像枚数が非常に多いのでご注意ください。






20160806_091105
・朝の「大勘荘」さん。今日も一日がんばるぞい!

 というわけで二日目となりました8月6日。
 雲一つないとまではいかなかったものの、この日もかなりの快晴でして、昨日と同じく厳しい暑さが待ち受けているであろうことは容易に想像がつきました。
 今日向かう予定である大子町は茨城県の中でもトップクラスに暑い場所であることもありまして、朝のうちから少々不安になったりすることも。

20160806_082632
・「大勘荘」さんの中に飾られていたウザギさんチームタスペトリー。

 朝食は「大勘荘」さんの中で頂きました。
 内容はこれぞ日本の朝食! ってな感じでしたが、めっちゃ美味い……でも白米が多い……茶碗が小さめとはいえ、二人して四杯おかわりしてようやく平らげることができるとは……。

 朝食を頂いた後は早速旧上岡小学校を目指す為に友人氏の車に乗り込むことに。
 大洗から旧上岡小学校までは車を利用しても片道一時間半以上掛かるという道のり。
 仮免しかない私は車を運転することが出来……なくはないものの運転は下手過ぎる故に早々に選択肢から排除、大洗に来たとき同様に友人氏に頑張ってもらうことにしました。いやほんとありがとうね。今回運転合計十数時間以上+大洗観光案内全部やってもらってるからね。感謝の言葉しかない。

IMG_20160805_160352
・「大勘荘」さんで頂いたポストカードと缶バッチ。

20160806_091405
・「大勘荘」さん、本当にお世話になりました。


・ツイッターでもお見送りの言葉を頂きました。ありがとうございます。

 さて、名残惜しくも「大勘荘」さんを出て、大子町に向かうことになった我々二人組。
 ……が、ぶっちゃけこの道中はマジで何もなかったりするので、特別何も言うことはないです。
20160806_102102
・大洗から、旧上岡小学校のある大子町への道中の景色。

ColIZOzWgAETK-w
・あー 一面のクソミドリ。

 自分も東北田舎出身なので、ド田舎の風景を情景あるねとかいう言葉で濁さずにストレートにクソミドリと表現させて頂きます。
 いや実際30秒眺めてたら飽きる景色でしょ。


 そんなこんなで一時間半ほど(友人氏が一人で)頑張って常陸大子町駅に到着。
 ここから旧上岡小学校のあるところまで、バスで向かいます。
20160806_122538
・作中でも出ていた茨城交通のバス。赤と青の線が特徴的。

20160809_093527
・8月5日~7日の間に旧上岡小学校までバスで行くと乗車記念カードがもらえる。

 我々が8月5日~6日に大洗に向かったのは完全に偶然(たまたま私が休みだっただけ)でしたが、タイミングよく旧上岡小学校ではガルパンイベントをやっていたそうで、かなりの僻地なのにも関わらずそこそこの人がやってきていました。
 そして予想通り三十度後半の気温になっており、まだ来たばかりなのにも関わらずすでに汗だくとなっている有様。暑過ぎ。

20160806_112748
・旧上岡小学校。スタッフさん超頑張ってる。

 ここは劇場版ガルパンの舞台となった場所のひとつでして、大洗学園艦の廃館が確定した後にみほ達が一時期待機所として向かったところです。
 ガルパン以外にもドラマやCMのロケ地として利用されることも多く、調べると結構色々な作品で利用されてきたことが分かります。

animecapdf
・劇場版ガルパンでの旧上岡小学校。ただし作中では現実世界ほど遠い場所ではない設定。海見えるし。

YhvW4Lt6FL6KYgN1470703910_1470703932
・「クラス別に教室が割り当ててある、速やかに移動しろー!」

20160806_112858
・二宮金次郎の銅像。作中ではアンコウの提灯が付いていた。

20160806_121128
・桃ちゃんが運んでいた荷物。さすがにパイプ椅子は安全上の問題でアウトか。

20160806_113311
・戦車道全国高校生大会優勝のあれ。

20160806_114631
・「学園艦にいる時と同じように朝は出席を取って、全員無事なのを確認するように!」

20160806_114618
・比較対象。椅子が大きく異なるのは会長が持ち込んだからだろう。

20160806_113545
・職員室にはガルパン関連の資料や過去の上岡小学校の軌跡などが。

mOP6ftnHI60ZVFv1470705546_1470705556
・「風紀委員はどうした?」「……(二人して放送室を指差す)」

20160806_113735
・「意味ないじゃないですか……私たちがいる意味すら」

20160806_113654
・作中でもかなり狭そうに寝ていたが、実際は狭いとかいうレベルじゃないくらいに狭い。

20160806_115756
・「私たち同じ部屋だよ」

20160806_115511
・比較対象。偶然にもイベントやってたおかげで展示されていて助かった。

20160806_115447
・風紀委員の制服が……って写真内に入ってなかったですねぇ。

20160806_115523
・どれも印象深いが個人的に好きなのは優花里の”合い言葉は「自由」”

20160806_114015
・「非常呼集、非常呼集! 戦車道受講者は直ちに講堂に集合してください!」

20160806_114106
・作中のシーンと同じ「希望の光は絶対に消えません!」がBGMとして流れていた。

20160806_114936
・「そど子がいないと風紀が乱れるだろ!!」

20160806_120612
・スタッフさんによるじゃがいも、梅干、きゅうりのおすそ分け。きゅうりは有志による持ち込みだとか。

20160806_121112
・学校としては無くなっても、また別の姿として生きている。

tWhWcQnd9CZqNcx1470706610_1470706644
・一通り見終わったので退却。スタッフの皆さんお疲れ様でした。

 偶然イベントと被ったので大子町のスタンプラリーも行なってはいましたが、結構範囲が広いことや暑過ぎること、この後も用事があることなどの理由から残念ながらスルーすることに。
 大子町から退却した後は再び大洗へと戻ることに。友人氏帰りも一時間半運転。ワイ将寝落ち。いやほんとごめんね。起きてるつもりだったんだけどね。

20160806_125350
・秋山優花里、僭越ながら操縦手を務めさせて頂きました!

 ということで五時間くらいぶりに大洗に帰還。ただいま大洗。実質実家。
 この時点で大体午後の二時半だったかそんくらいの時間。
 戻ってきたのはとある目的の場所に向かうためでしたが、その前に昨日回れなかった商店街の店などを回って昼飯を食べることに。

20160805_171304
・総菜屋「かじま」さん。弁当や揚げ物などを売っている。

20160806_151150
・「かじま」さんのカニコロッケ。見ろよこれ、マジでカニが超詰まってるんだぜ。めっちゃ美味い。

20160806_151738
・鶏肉専門店「鳥考」さん。焼き鳥を頂きました。

20160806_151733
・「鳥考」さんも少し目線を上に上げるとガルパンワールド。

20160806_153428
・「鳥考」さんの近くには「肴屋本店」さんの姿も。

20160806_154736
・「重戦車キラー参上♡」

 この日はあくまで大洗巡りはメイン活動ではないので、商店街を回るのはそこそこにして退却。
 アウトレットモールで少しお土産を買った後、今回わざわざ大子町から大洗に戻ってきた目的を果たしに向かいました。


20160806_163700
・「今日は皆、お疲れだった!」

 デデドン!!
 そう、今回大洗に戻ってきた理由は、劇場版ガルパンでもエキシビジョンの後にチーム皆が入っていた潮騒の湯に入るためである。
 この日も昨日同様に暑さ故に汗だくになっていたため、喜んで温泉に吶喊して参りました。
 いやぁ、本当に気持ちよかった。露天風呂は至高。
 さすがに風呂の中の写真はないのでそこは省略。
 この時、私はメガネつけたまま風呂行きましたが、作中でも沙織さんがメガネつけたまま潮騒の湯に行ってたので実質武部沙織なりきりプレイしていたまである。

20160806_173616
・温泉上りのコーヒー牛乳、これぞまさに兵器と呼ぶに相応しい。

20160806_173918
・このゲームコーナーにアリクリさんチームを感じる。

20160808_142135-1
・潮騒の湯にて販売していた黒森峰タオル&トート。黒森峰推しの私としては嬉しい。

 温泉でさっぱりした後は、さすがにこの後関東の地元に戻るまでの時間もあるので帰路に着くことに。
 いやぁもう本当に充実していて楽しかった。さらば大洗、また来よう。
 これにて我々の大洗訪問は終わり……。

 ……と思ってたんですが。

20160806_182303
・「クックファン」さん。大洗からは大分離れている。

 帰り道、たまたま水戸の「クックファン」さんの近くの道を通りがかった私たち。
 大洗からは離れている場所だったのと、どうせ混んでるだろうということから今回の旅の予定では訪れる予定はありませんでした。
 しかし、まぁ近くまで来たので軽く見てみるくらいならいいだろうって感じで寄ってみると、なんと中の席が偶然空いているではありませんか。
 これなら吶喊してもいいかと、そのままここで夕飯を取ることに。幸運に感謝。

IMG_20160806_182638
・我々が注文したのは二人から頼めるガルパンかつリアルバージョン。

20160806_185159
・もぐもぐ作戦開始します、パンツァーフォー!!

20160806_185810
・カツがさぁ! 熱くてぇ! 厚くてぇ! 美味いんだよなぁ!!!

20160806_191000
・黒森峰フラッグ車、走行不能!!!

 ここに寄れたのも偶然だったのけど、本当にカツが美味過ぎて来れて良かった。
 今回の旅は日程がたまたまガルパンイベントと被ったこと、チャリを無くなる寸前で借りれたこと、快晴に恵まれたことなど幸運が重なり過ぎたね。いやまぁ快晴だけはめちゃくちゃな暑さになったから半分くらいデメリットだったけど雨降られるよりは何億倍かマシ。

20160806_191717
・「クックファン」さんの中もガルパンだらけ。

 この後は普通に帰りました。私は劇場版ガルパン見てる途中で寝落ちしてました。こいつなんなん。私だけど。

 こんな感じで今回の大洗訪問は終わりを迎えました。
 正直、本当に楽しかったです。
 幸運や現地の人、スタッフの頑張りに天気など様々なものに恵まれ、最高の旅になったと宣言できます。
 しかし最も助かったのは地元から大洗、大子町まで車を出してくれ、大洗の観光の案内も多々してくれた友人氏の頑張りです。つーか今回宿の手配、運転、ルート決めから何もまでマジで私なんにもしてないよね。本当に助かった。ありがとう友人氏。お前がいなかったらこの最高の旅には成り得なかったよ。

 今回が初めての聖地巡礼となりましたが、聖地巡礼の楽しさをとてもよく知ることが出来たと思います。
 幸い、咲-Saki-も非常に聖地巡礼が捗る作品ですし、こちらの方でもいつか聖地巡礼が出来たらいいなと思います。(心ばかりの咲要素)

 それでは友人氏と大洗の人々に感謝を示しつつ、レポを締めようと思います。
 本当にありがとうございました。また行きます。
 それでは!