dreamscape


 まさかこんなに遅延して記事書いてからりっつん神先生のブログ更新が来るとはおもわなんだ。
 というわけで連続更新をしますよ、どうも山吹です。

 それでは今回のブログ更新で気になったところをぴっくあっぷっ!




すみません。
今週は今までで一番完成から程遠い原稿で…
来月上旬号頑張ります。

sa_shinya_name

 今までで一番遠いってどういうレベルになるんでしょうかねぇ……。

 ネームを描いている場所はハイスペック過ぎる咲聖地特定班に任せるとしましょう。これだけで見つけられるとも思えないけど、でも咲聖地特定班とか常識通じないところあるからなぁ……(誉め言葉)

 ノートに描いてあるのは穏乃と咲と淡?
 あまり良くは見えないけど、もしかしたら決勝戦の大将戦のネームだったりするのかしらん……。



雑誌のプレゼントの色紙は最近は名前を入れて
返すようになってるんですが、
名前入れる段階でちょっと塗ったりして
少し毛羽立ってしまいました。すみません。

shikishi_yg11th

 前のサインプレゼントでは3種類ある可能性が仄めかされていましたが、淡以外の二人はなんと憧とモモ!!
 二人ともすばら、すばらですよ!!

 ……んで、この3人に何か共通点でもあるの? と思ったら……

05695

 なぜか大きくなったじゃねぇんだよなぜか大きくなったじゃ。



・5~8位決定戦
昔アニメの打ち合わせで5位決定戦の存在を話したら
すごい渋い顔をされた記憶があります。自意識過剰かも。
なので割りと前から描くつもりでした。

 アニメの打ち合わせで渋い顔をされたら「なので」描くつもりだったとか言ってしまうぐう蓄先生。
 まぁアニメ三期とかどう合わせるのか分からなくなりますしねぇ。
 ところでこの描き方だとマジで本編で5位決定戦描ききるつもりなのかしらん。オレとしてはかなり楽しみだけれど、決勝面子を待つ人にとってはどうじゃろね。



・めきめき先生の新スピンオフ
大阪各地の子の小中学生の頃とかの過去の設定みたいな
黒歴史ノートのような怪文書をあらかじめ渡してあるだけで
後はおまかせしてます。
ネーム何話かとプロットと原稿は一応見させてもらってますが
一箇所もリテイクお願いしたいところはなかったです。

 やはり、りっつん神先生がネームを考えているわけではなく、咲日和のようにめきめき先生が話を考えてらっしゃるみたいですね。よかったよかった、これ以上はりっつん神先生が死んでまうところだった。

 大阪各地の子の小中学生の頃とかの過去の設定みたいな~ということは!! 怜竜だけでなく!!! 洋榎とセーラの過去話とか!!! 憩ちゃんの過去話とか!!!! 姫松千里山の過去の監督の話とか!!!! 赤阪監督の話とか!!!!! 末原ちゃんの過去話が!!!!!!!!!!見れちゃうわけですかね!!!!!!!!!?
 死ぬほど楽しみすぎて今から涙が止まらない。本ブログは姫松を心の底より応援しております。



 それでは次回、咲本編感想記事にて。