前話→【感想記事】シノハユ 第29話「中学」JCは最高だぜ!!
pic-main201603

 どうも、こんにちは。お久しぶりでございます。
 いくつか報告事項がありますので、そちらから。

 諸事情ありまして、ハンドルネームとツイッターのアカウントが変わりました。
 紛らわしくて本当に申し訳ありません。もし良かったらフォローお願いします。
・山吹 潤@JunYamabuki
 まぁブロガーのハンネなんてどうでもいいよね!

 続きまして私生活。
 当ブログでも散々騒いでいた卒論に関してですが、なんとか辛うじてクリアすることができたため、大学を無事卒業することが確定しました。わーい。あれ、なんでだろうあんまり嬉しくない。THE社蓄へのはじまりの道を開いてしまったからだろうか……。
 まぁそこまでは良かったんですが。
 卒論終わると同時にインフルエンザをかましてしまいまして、一時は体温40℃オーバーというとんでもないことに。
 それから今日に至るまでの一週間近くをほぼ寝て過ごす羽目になってしまいました。勿体無いとかそういうレベルじゃない。おかげでビッグガンガン買うのも三日も遅れてしまった。
 皆さんも体の調子にはお気をつけくださいね。割とシャレにならんくらい辛かったわ……。

 さて、それでは続きから感想記事になります。
 ビッグガンガン最新号のネタバレを含んでいますので、単行本派の方はご注意ください。
 インフル治りきってないから軽めに行きまーす。







シノハユ 第30話「市大会」

前回のあらすじ

20160125_135257-1


麻雀って楽しいよね!

いっしょに楽しもうよ!!


 至極どうでもいい私事ですが、インフル中にやってた麻雀の勝率高すぎて震えた。

リチャードソンの料理番

20160228_124538-1

 制服を脱ぐ慕さん……エロいっ!
 制服と言やぁブラが透けないかガン見するもんだろうけども、カーディガン着てると透けないのが難点じゃのぅ……。
 そしてエプロンリチャードソンもまたすばらなものですね。すっかり料理姿が板についてきたそうです。

 料理を美味そうに食べるキャラは良キャラ、それはいつも書いていることですが、今回の慕さんの表情もいと尊し。
 そして料理に悩むリチャードソンも尊し。慕リチャ、テラ尊し。やはり慕リチャあってこそのシノハユって感じがしますの。いつまで経っても、この二人に栄光あってほしいもの。

 中学になっても慕さんの行動原理の一つには麻雀を通じておかーさんに見つけてもらうというもの。
 もっとも、現在のナナ姉はニーマンによってどこにいるのかも知れない状況。しかし現在の慕さんにそれを知る術はない。
 畜生、オレに、オレに二次元に入り込める力があればっ……あればっ、慕さんにナナ姉の現状を伝えられるというのに……力の足りない自分が憎いっ……!!
 おのれニーマン! 許さんぞニーマン! 必ずやこの罪を償わせん!!

ポップコーン先輩とポプ麻

20160228_124632-1

 何やってんの、この人たち……?
 もしや私のような凡人には分からぬような麻雀の修行なのかしら?
 と思ったけど、普通に調理室でポップコーン作ってるだけらしい。へぇ。いや何やってんのこの人たち(二度目)

 第二の文堂枠こと山本先輩曰く、顧問もポップコーンが好きだとかで、すべての横暴が黙認されているとのこと。おい教師。いいのか教師。
 前回からも割とゆるいイメージを感じた麻雀部であったが、本当に割とフリーダムな模様。
 慕さんにとっては如何な環境かと思えば、本人もエプロンつけて意外と乗り気でポップコーン作ってました。ていうか制服エプロンめっちゃくちゃいいっすねぇ。裸エプロンは性的過ぎるし、やはり制服エプロンこそが至高だってはっきりわかんだね。

20160228_124720-1

 しかし麻雀をやる上でポップコーンは手が汚れてしまうしミスマッチなのでは?
 そう、そんな当然の疑問を解決するために、ある方法が考案されていたのであった!
「左手で箸を使ってポップコーンを取りつつ右手で麻雀を打つ」

1351182008750

 胡桃ちゃんがいたら秒速で注意されそうなマナ悪打法が麻雀部には受け継がれていたのであった……!!
 冷静に考えて何言ってるのか分からないやり方ではありますが。

20160228_124732-1

まさかの慕さん、即習得!!

20160228_124736-1

 あまりの器用さに他の面々も驚愕を禁じ得ません。
 ていうか左手でポップコーンを箸で食いながら右手で片手倒牌って……。マナー面はさておき、やってることはめちゃくちゃ高等である。可愛い顔してとんでも芸こなしてますね。
 ポップコーン先輩もびっくりな一芸。ポプ麻、これは是非一度リアルで試してみたいやり方ですね。


20160228_124736-1-1

 しかしミリン先輩のつぶらな瞳が妙に破壊力高い。


 こんな適当な部活で慕さん大丈夫かと思っていたが、意外にもこれはこれで馴染んできた模様。
 慕さんの肩に手をやる玲奈さん、やりますねぇ!!

市大会のレギュラー争い20160228_124836-1

 まぁ部活といえば夏のインターミドル。

 そのためにも、団体戦のレギュラーも決定せにゃならんということで。

 先輩方のやる気は案の定あんまし無さそうですが、一応レギュラー争いは成績順で決めるとのことで。しかし細めポップコーン打法かます山本先輩無駄にカッコいいな。


 んで、レギュラーは。

20160228_124919-1


 面子自体には全く驚くところはなさ過ぎたものの、杏果様が大将だった点に関してはさすがに驚きでしたね。

 失礼ながら大将とかそういうキャラなようには見受けられなかったので。

 まぁ今回のルールだとあまり場所に関係はなさそうだけど、はたしてどうなるか。


 ところで垣根先生の手で書くほうが気合いが入るっつってた知り合いとやらは今後かかわってくることがあるのでしょうか。

 垣根先生の麻雀嫌い? には実はナナ姉が関わっている説を推す身としては、実はその知り合いとやらはナナ姉だった──なんて展開を期待しちゃうわけなんですが。


市大会

20160228_125109-1

  杏果様はママなわけだが、その杏果様のママとなると……ゴッドママ? 結構久しぶりな登場な気がする。

 初戦の相手は、なんといきなり悠彗たちがいる万原中!
 戦うのはもうちょっと後になると思っていただけに、これは予想外かも。

 先鋒はレボってる石飛閑無。まずはかるーく一勝目を勝ち取って──

20160228_125154-1

誰やお前。


 まさかの閑無トビ終了……!?
 次回、センターカラーに続きます……!!


咲15巻、シノハユ6巻、咲日和5巻、立1巻

160325_05_01160325_05_02

160325_05_03160325_05_04

『咲-Saki-⑮巻』&『咲日和⑤巻』&『シノハユ⑥巻』同時発売記念フェア開催!!

 迫る3月25日に発売決定している咲15巻以下省略たちの表紙が公開されていました。
 咲本編はネリー。制服姿のネリー新鮮っつーかモブっぽいっつーか吉田さんっぽいっつーか。
 咲日和は4巻に続いてユキが出てくるっぽい?
 シノハユはやはり心ちゃん! 前にりっつんのサイン色紙で書かれた時とは微妙に制服が違う? 気がする。ていうかさすがに沖縄から島根に来るって展開はなかったか。
 立はさすがにりっつんご本人が表紙に。一応咲っぽい雰囲気になってるのが面白い。

 さてはて来月の25日は戦争っすねぇ……。