前話→【感想記事】シノハユ 第26話「一別以来」夏の大会に思いを馳せて。
pic-main201512

か わ い い は 無 敵 !


 リピートアフターミー。


か わ い い は 無 敵 !


 はいどうも、こんちゃかわー。
 11月26,27,29,30日は咲キャラの誕生日なのに自分の誕生日だけ見事ぽっかり空いた11月28日生まれな炎上院すばらです。これもう実質オレも咲キャラみたいなところない?


 さて、本日発売のビッグガンガンの表紙はご覧のとおり慕さんです!
 あまりに可愛すぎて初見の時は見事に呼吸するのを忘れてしまいましたよね。忘れるよね。なんだよかわいいは無敵って。超レボってるじゃねーか。

 とりあえず感想記事に入る前にいろいろ。


01

 今回のビッグガンガンには、あぐり先生描き下ろしイラストの慕さんが描かれた特製ノートがついてきます。
 表紙の慕さんも超絶かわいいけど、こちらの慕さんも当然かわいい。かわいいis無敵。

 さすがにこのノートをそのまま使うのは抵抗があるので、とりあえず研究室の机にでも飾っておくことにしました。これで辛い卒論も乗り越えられるね! まぁ実際は卒論やってなくて、こうやってブログの更新をしているわけですけども!(
20151125_160139


 そうそう、表紙がシノハユなのでこの慕ちゃんのイラストの壁紙が出ているんじゃないですか!?
 とか思いながらビッグガンガン公式サイトに行くも、残念ながらシノハユ壁紙は無し……なんということだ……。

 と思っていたんですが、なんとビッグガンガン4周年記念サイトの方でダウンロード出来るみたいですね。やったね慕さん! オレのスマホも慕さん色に染まるよ!

月刊ビッグガンガン4周年記念スペシャルサイト
DLは元サイトに行ってね

 
まぁこのかわいさとか見た瞬間にDLしてるだろうから心配は要らないでしょうが、一応来年の1月11日までがダウンロード期間なので注意。
 あといつものビッグガンガン壁紙と違ってPCサイズがないことにも注意。


 そしてさらにさらに話は続きまして、前号に続いてサイン色紙プレゼントもやってるんですよ。
 んで、今回はりっつん神先生、さやせんせー、あぐり先生らもラインナップに入ってるわけですよ。あと咲関係ないけど俺ガイル妄言録の佳月先生も。
20151125_161020

 りっつん神先生も参加、しかも作品はシノハユ!!
 あれ、りっつん神先生が描いた慕さんって初? でしたっけ? あんま見覚えがない。どうだったっけな。

dsgdfg20151125_161020


 あれ、でも慕さんの横にいるキャラは間違いなく初見ですよね?
 しかしこの髪型、どっかで見たことがあるような──

n gf

KOKORO CHAN!?

 お前、前回のシノハユの感想記事で心ちゃんの高校時代のビジュアルが気になるとか書いたら、まさかまさかのサイン色紙での公開来ちゃったよ!!!!!!!!!!!!1

 えっ、あっ、なんていうか中性的なイメージから女の子らしくなってるっていうか、なんていうかこれが(オレの壮大な勘違いでなければ)心ちゃんだと認識した瞬間から心拍数がすごいことになってる。こーいーしちゃったんだーたぶんー。

 これで心ちゃんじゃなかったら誰かオレを咲ブロガーのつらよごしだよと罵ってください。



 さて、ここまでですでに十分パワー使った感あるんですけど、本題はこれから。
 ビッグガンガン最新号のネタバレを含んでいますので、単行本派の方は5巻まで読んだ後、ビッグガンガンvol10,11をなんとかして手に入れて、そして今月号を買って全部読んでから続きをご覧ください。



20151125_154418-1

 今回のシノハユは表紙だけでなく、センターカラーまで!
 そして毎度オブ毎度のことですが、見開きのイラストは最高過ぎて一瞬で魂が浄化されてしまいました。慕さんisエンジェル。そのまま天に召してくれそう。
 なお、当然のようにこの見開きの舞台もとっくに特定され済みの模様。比較的有名どころとはいえ、早い。早いよ。そして凄いよ。

 で、なんで広島にいるかっていうと、どうやらタイトル通り広島への修学旅行だそう。ちゃちゃのん@赤子が見れるかと思ったがさすがにそんなことはなかった。残念。
 ちなみにオレの小学生時の修学旅行の行き先は日光でした。関東民あるある話。


20151125_154458-1

単行本では湯煙が取れますか!!?

 ジャパニーズ風呂ですよ風呂。風呂シーンは日本の文化。いや実際他国の漫画で風呂シーンがあるのかどうか知らんけど。

 そういえばなんで風呂シーンの擬音ってカポーンなんですかね。
 と思って調べてみたら高橋留美子先生の作品によって定着したらしいです。何事にも始祖はいるもんですね。


0dグオ

 さらに余談ですが、カポーンでグーグル検索かけてみたら画像検索のトップに我らが千里山女子の風呂シーンがトップに出てきました。え、なに、咲ってそんなに風呂シーンと縁深かったっけ。と思ったけど1巻から割と風呂シーン満載でしたね。
 つーかなんでカポーンで千里山の画像引っかかんねん思ったらあああさんのブログだったというオチ。


 閑話休題。


20151125_154543-1

 杏果様が髪を乾かしているところを見て、慕さんも髪を伸ばしてみようかなと思い始めます。
 おかーさんに、何か成長を見てもらいたいのかもしれない、と、

 そういや高校時代の慕さんって超綺麗なロングでしたね。
 小学生時代とはずいぶんと長さが違うので、前々から何か髪についてのエピソードがあるのかなとは思っていましたが、まさか杏果様の影響だとは。

shinohayu3_4

 まぁ未来図を見る限り、髪も身長もおもちも順調に成長してくれたようですが。
 髪型といえば、シノハユ組なら赤土さんの前髪についても触れて欲しい……触れて欲しくない?


 そして修学旅行といえば、やはり就寝タイムこそがメインなわけですよ。咲界隈の人なんかだと抱き枕並べてそうなイメージですが(酷)

 ちなみにオレなんかは寝てる間に座布団と重ねられてリアルジェンガの素材にされてたりしました。なんで起きなかったんだオレ。


 そしてここで普段より輝いているのが約一名。
20151125_154628-1

 ロリセーラこと金沢陽葵ちゃん。多分ロリセーラとか呼んでるのはオレだけ。
 テレビ大好きっ子の彼女からすれば、島根より放送局が多い広島のテレビは相当魅力的だったそうです。
 まぁ失礼な言い方になるけど、島根ってそういうテレビとかそういう面ではあんまり恵まれてなさそうだもんね……。

 いまいちいつものメンバーの中では玲奈さん以上に影が薄い陽葵ちゃんですが、慕さんがテレビに自分を映しておかーさんへ存在をアピールしたいと思っている以上、テレビ好きな彼女がストーリー上で大きな役割を果たしてくれる日は必ずやってきてくれる……はず!


 さて、修学旅行の夜なんだから、やりたいことはいっぱいあるわけで。
 そりゃ恋話とか枕投げとか男子の部屋に行ったりとか……。

いや待て男子の部屋に行くのは炎上院さんが許しませんよ!!

20151125_154659-1

が……駄目っ……!

 特にどれも成し遂げることなく、昼にはしゃぎ過ぎた反動によって早々に沈黙。
 なんか既視感あるなーと思ったんすけど、閑無ちゃんって異様に寝顔を描かれる機会が多いような気がする。
 大体行動し過ぎて先に寝てるか寝坊してるかみたいな感じなんだけども。もはや閑無ちゃん=寝顔みたいなところある。寝る子は育つぞ。
 高校時代のビジュアルを見る限りそれなりなおもちをおもちなので、この頃の睡眠時間が功を奏している……のかも、しれない?


 翌日、慕さん達は遊園地のようなところへ。
 ここは広島県福山市にあるみろくの里という遊園地が元となっているみたいですね。
 ハートの輪のようなもののなかで写真を撮る閑無ちゃんと杏果様……。
 おっ、これはキマシ? キマシ認定していいんだよね? だよね?

 しかしまぁ、リアルのみろくの里には様々なアトラクションがあるわけですけども、これりっつん神先生ご自身が取材しに行ったんでしょうかね?
 もしかしたら観覧車の中でこんちゃかわーとエロポーズをとっていた可能性も否定出来ないというわけだな……。


 そんなこんなで楽しい修学旅行もおしまい。
 自宅に帰った慕ちゃんは、笑顔でただいまーと。
20151125_154914-1

おかえり!!!!!

 こんな笑顔でただいまーと言われたらもうね。もうね!
 シノハユの見どころはたくさんありますが、オレが一番に推すべきところを紹介するとしたらやっぱり慕さんの表情だと思うわけですよ。
 慕さんの笑顔だけで一年は戦える。ごめん嘘ついた。シノハユが一か月でも休載したら死ぬ自信があるからやっぱり一か月に一回は見たい。


 そしておなじみシノリチャシーン。
 今回はわずか2ページのやり取りだったものの、その破壊力は相変わらず。
 むしろどんなにストーリーが忙しくなっても、必ずシノリチャのやり取りを記しているところには本当に好感が持てます。京太郎もこういう立ち位置になれたのなら……。

 やはり慕さんとリチャードソンの会話は読むたびに、こうほっこりするというか落ち着くというか、これこそがシノハユというか。
 初期の初期こそはあんまり重要そうなキャラに見えなかったというか、また京太郎パターンなんだろうなぁとか思ってたこともありましたが、今やシノハユに絶対欠かすことのできないキャラにまでなっていると思います。
 慕さんが28歳になってもリチャとのやり取りはこの頃と大差ないと嬉しいなぁ……。
 
 ところでどうでもいいんだけど、リチャードソンの本名覚えてるやつって何人いるんだ? オレもう思い出せないんだけど……。




 さて、修学旅行も終わり、特に麻雀関係のイベントもないようで、季節は一気に秋から冬へと移り変わっていきます。
 それに伴い、全国大会で戦った面子たちの日常も描かれました。

20151125_154936-1

 心ちゃんと若菜さん、そしてこの前のりっつん神先生のブログ更新にて名前が判明した心ちゃんの叔母、諸喜田遥(しょきたはるか)さん。
 沖縄という地である故か、他のキャラの描写が冬寄りであるのに対してまだまだ緑が残っている印象を受けます。
 しかし若菜さんと心ちゃん、普通に会うようになったんだな……。
 若菜さんは心ちゃんにつらよごしだよとまで言われてるのに。一体何があったんだってばよ……。


20151125_154943-1

20151125_154950-1

 若菜さん、慕さんと卓を囲んだ福島の宗像芽依さん。
 心ちゃん、レジェンドと卓を囲んだ新潟の星野沙夕菜さん。
 福島、新潟はさすがに冬だと寒いらしく、沖縄に比べると本格的に冬らしい描写になっています。
 この子たちまで描写がされるとは。これは今後の登場も十分あり得ると思ってもいいんでしょうかねぇ。


20151125_154959-1

 そして横浜の慕さんの旧友たち。
 鈴木兒生さんは全国大会で出番がありましたが、石渡さん、露木さんの二人は未だこれという出番はありません。
 慕さんと同じ年齢ってことでこの三名も来年は中学生なはずですが、もしかして全員同じチームになって今後ライバルとして立ちはだかってくる可能性も……?





img0012



 そしてお次は東京と名古屋の──




!!?




2o7


img0012




20140927000945d57



img0012




f19e125233d70dfa6deaa7634300c268


ほああああああっ!!?




 あっ……あっ……。


ありがとうございますっ……!!

私めが今これを目にすることが出来たこと……!!

ニワチョコという概念がこの世に生まれたこと……!!

その全てに……!!

圧倒的感謝っ……!!!




 今までマンガのスキャンってやったことなかったけど、これはさすがに(研究室にある)スキャナーを引っ張り出してうぃーんうぃーんって色々やってしまいました。
jpg large

ニワチョコデュアルディスプレイ!!!


 世界が輝いて見えるね……なんだろうこれ……涙かな……それともさっき挿した目薬のせいかな……。




 えーあーはい。話戻しましょうか。うん。ニワチョコが尊い。尊すぎて言葉が出ませんでした。
 チョコちゃんやニワちゃんの誕生日がクリスマスに近いから誕生日祝いも兼ねている可能性とかにも他の人のツイートを見るまで全く気が付かないほどに正気を失っていました。うん。もうね。ははっ。そろそろここまでにしとこうか。





 その他、悠彗ちゃんやレジェンド、咏さんもそれぞれ秋冬を過ごしている模様。状況から察するに年も越していそうですね。
 ところで咏さんはこれどこいるんでしょうかね……。横浜……じゃなさそうですしねぃ。



 それから少し時間は過ぎて。
20151125_155121-1

ただいま!!!!!


 慕さんに笑顔でただいまもおかえりも言われるとか今回神回過ぎない?

 で、笑顔でリチャードソンに持ってきたのは何かっていうと中学校の制服とのこと。
 リチャードソンの帰宅を待ち、一人だと恥ずかしかったから……と顔を俯かせる慕さんの表情でキュン死。本日何回目でしょう、慕さんに悶絶死させられるのは。


 そして、いざお披露目ターイム。
20151125_155142-1

慕「どうかな」

ぼく「世界一かわいいよ!!!!!!」

かわいいは無敵ってこういうことか!!!!!!!!



 これに対してリチャはなっつかしとの返答。どうもリチャも湯町中だったとのこと。じゃあずっと湯町育ちなのかな。
 そして昔の制服を懐かしむリチャに、慕さんの強烈な一言。


20151125_155156-1

──初恋の子、思い出したとか?




なん!!!!!!べん!!!!!!!!!!!!

なんっべんっ!!!!!!!我々を天国へと誘えば気が済むのだ!!!!!!!!あぐり先生は!!!!!!!!!!!!!


20151125_155203-1


 そしてリチャの反応に涙を浮かべる慕さんでもういっぺんキュン死。そろそろ三途の川の番人さんに顔覚えられそう。


 で、リチャがいうには、若いころのナナさんを思い出すと。
 そういやリチャが湯町中ってことは、その姉であるナナさんもおそらく湯町中なのでしょう。ということは、ナナさんもその昔、これと同じ制服を身に纏っていたのではないでしょうか。

 ……もしかしたら、中学の先生で昔のナナさんの教師とかが出てくる可能性も? いやまぁ公立だろうから同じ学校にいるとは限らないけれども。
 しかし同じ学校ということで、何かの繋がりが出てくる可能性はあるかもしれません。今から期待が高まります。


20151125_155233-1

 閑無ちゃんやはやりんのポーズを真似する慕さんがやっぱりかわいい。
 ていうか、さりげなく言われてるけど、これははやりんも湯町中確定とみてもいいっすよね。
 しかし制服が届いてから速攻で胸がきつくなるってどんな育ち方してんねん。さすがはやりん……。


 さて、完全に小学生編の終わりと、中学生編の始まりの感じがしてきました。
 あとは卒業式くらいしか残っているイベントがありませんし、もしかしたら来年初めのビッグガンガンでは中学生編になっている可能性まであり得るかも……?
 
 中学生編への期待が高まるのと同時に、やはり小学生編がそろそろ終わってしまうのだなぁという寂しさを感じてしまうのも仕方がないことだと思います。
 こうリアルタイムで毎月感想(感想と言えるような文章でもないが)を書いてるとですね、やっぱ愛着も沸くというか、感慨深いっつーか、下手したら自分自身が小学校を卒業する時より卒業という言葉が重くのしかかってくるというか。
 この気持ちはなんと表現すればいいのだろうか。自分の娘が小学校を卒業する気持ちってこんな感じなのかぁ……。



 ということで、今回はここまで。次回はクリスマスの12/25発売のビッグガンガンで。
 はたして、小学生編はどう締めくくられるのだろうか。




 



・おまけ
 感想ってどう書けばいいのかなーとこのブログで悩み続けて早一年。
 未だに感想記事と名乗れるような記事ではないとは思っていますし、相変わらず読者からしたら読みにくいだろうなぁと自覚もしていますが、どうも勢いで書く以外の方法が分からない。
 何か感想記事そのものに対する意見なども常時募集していますので、何かあればコメントやツイッターの方でよろしくお願いします。
 それではまた次回。