前局→【感想記事】咲-Saki- 第143局「応変」我らが末原、立つ。
slider_01

 おはようございます、こんにちは、こんばんは。炎上院すばらです。
 時間が無かったので発売日からは遅れましたが、咲最新話の感想記事を書いていこうと思います。
 や、ほら、むしろ発売日より遅れた方が同時に更新するライバルが少なくてうんたらかんたら。

 それでは、続きから感想記事になります。
 ヤングガンガン最新号のネタバレを含んでいますので、単行本派の方はご注意ください。



20150622_105842-1
 前回は我らが末原ちゃんが見事咲さんのカンをズラして1000・2000和了。
 今回はその続きから。

 ユキの健闘によって多少は縮まったものの、相変わらず有珠山は厳しい点差。
 極論を言えば残り全局3000くらい和了れば一応点差は埋まるが、当然そんな上手く行くはずもない。

 ならどうするか。
 そこで爽はやるしかないか!! と見開きページを贅沢に使用しながら何か煙のようなものを出現させる。
20150622_105912-1
 なんだこの煙なのか雲なのかよく分からないものは……。
 2回戦で使った色は戻ってきていないという言葉から察するに消費系アイテムのようなもの?
 そして連れてきたカムイというのは一体なんなのか?
 爽の打ち方の謎は深まるばかり……。

 カムイの云々の元ネタについては他ブログが大量に考察を書いてくださっているので、そちらに関しては当ブログではスルーすることにします。(丸投げ)
 咲まとめアンテナ様からたくさんの素晴らしい記事が見れるから、そっち見ような!

 んで、爽さんが赤い雲のようなものを卓に叩き付けると、咲さんがそれに反応して怯えたような反応を取ります。
 それを見た末原ちゃんは、咲が反応する=その相手は要注意だと考えを巡らせる。
 自分自身はそういったものに反応することが出来ない凡人だからこそのメタ的対策方法。
 そのメタ的立ち位置にいる読者ならともかく、中にいる末原ちゃんがそこに気が付くとはさすがという感じ。
 一体咲さんの映像を何回見直したんでしょうかね……。

 魔物に反応うんたらというと、長野決勝の池田とゆみちんのうんたらのことを思い出されますね。
 相手のそういったものに反応出来るのは天性のものなのだろうか。ゆみちんは反応してたけど、どうなんだろう。
 末原ちゃんが反応出来てないってことは単に実力が高い低いで気が付くかどうか決まるわけじゃなさそうですけどね。


 さて、東二局。
 爽に注意を向けながら、親の末原ちゃんはタンピンドラドラを狙える好配牌。
 速攻で決めるために序盤から鳴いて仕掛けにいきます。

 しかし、その途中で全ての面子から一度も字牌が出ていないことに気が付く末原ちゃん。
20150622_105955-1
 末原ちゃんのこの目を見るために生きてきた。

 先ほどの咲さんの怯え、そして地区大会で爽に逆に字牌が全く来なかった局があったことなどを考慮して、爽に字牌が集まっている考えに辿りつく。
 レジェンドが淡のダブリーに気が付いた時もそうだけど、あんたらよく対戦相手の過去のデータ本当に細かいところまで覚えてるな……。

 爽が役満をツモる可能性に気が付くと、再び鳴いて加速。
 そこで爽は發をツモってなんと大三元聴牌!
20150622_110026-1
 大! 三! 元!

 でもそれだけでは飽き足らず、今度は一番削らないといけない末原さんに呪いをかける! とか言いながらよく分からないものを具現させます。
20150622_110142-1
寿命の支配者-パコロカムイ-!!

1mU

 なんかよく分からない影のようなものが末原ちゃんを包み込むと、爽の大三元の当たり牌のパーピンを一発で引きます。
 指定した相手に当たり牌を引かせることが出来るカムイなのだろうか。阿知ポの菫さんみたいなもん?

 この時点ですでに張っている末原さん。パーピンを切るか逡巡するが、2回戦の豊音戦での経験から未知の能力に対してはもっと最悪まで警戒する方が良いと判断。
20150622_110159-1
 親で2フーロしてるから手も狭いものの、ここで決死のオリを選択。
 試したい! をここでやっていたら東二局から役満放銃かましてましたね……よくオリた末原ちゃん。

 ところで、咲本編で能力という単語を使用したのは今回が初めてでしたっけ?
 自分のブログでは意図的に能力と言う単語を使わないように心がけていましたが、どなたかご指摘お願いします。

 ゆみちんが異能って言葉を使ったことくらいしか覚えがない……。

 話戻しまして、末原ちゃんの手牌には爽の当たり牌ががんがん流れてきます。
 それはどう考えても何か仕掛けられているとしか思えない末原ちゃんは、必死の連槓で当たり牌を全て取り込みます。
20150622_110215-1
 咲さんのお株を奪うもいっこカンや!!

 末原ちゃんに当たり牌を全部取られた爽は素直過ぎたかと考えるものの、その後にローピンを引いてローピン東のシャボ待ちに変更。
 そして末原ちゃんに再び当たり牌のローピンを引かせるものの、末原ちゃんはそれを抱えて逃げ切ります。

 しかし次に末原ちゃんに東をツモらせてしまうとどうやっても末原ちゃんは役満振り込み。
 末原ちゃん絶体絶命!
 役満ツモかロンを確信した爽、しかしそこへ宣告が下される。
20150622_110302-1-1
 その声の主はそれまで息を潜めていたネリー!!

 この局3回目のカンをかましながら、そのままリンシャンツモ!!
20150622_110316-1
 今回咲さんのお株取られっぱなしだなぁ……。
 ここらで合宿でマホにリンシャン取られたことが活きてくるのだろうか?


 さて、今回の闘牌シーンの感想。
img51c199cb8389e_600x474

 マジでヤムチャ視点。
 現時点では爽もネリーも何をやっているのか細かいことが分かっていないので当然ですが、いやほんとどういうことだってばよ……?

 ただ唯一凡人的立場の末原ちゃんがめっちゃ頑張ってることだけはよく分かった。
 やはり我らが希望の星と呼ぶしかない。当ブログは全力を持って末原ちゃんを応援しております。

 早くも死と硝煙の匂いが立ち込める大将戦、果たして末原ちゃんは生きて変えることが出来るのだろうか──?


 次回は休載なので、次は一ヵ月後。
 あーこれだよこれ、休載明けたと思ったら休載になる。これだよこれ。
 りっつんの過労死を心配しなくてもいい優しい世界がここにはあった。

 それでは次回ビッグガンガン発売後にまたお会いしましょう。