前話→【感想記事】シノハユ 第20話「全国①」全国の頂点を目指す戦いが、今始まる──
pic-main201506

 おはようございます、こんにちは、こんばんは。
 グーグルで咲関係のキーワードで割とこのブログが引っ掛かり始めてきて、結構嬉しい炎上院すばらです。
 中身がそれに見合うかっていうとかなり怪しいところではありますが。

 そういえば今月のビッグガンガンに俺ガイルのクリアファイルがついてきましたが、先月と今月のサンデーGXにも俺ガイルのクリアファイルがついてくるので、それら全部買ってるだけでなんか3枚も集まるんですよね……。もちろん全部買ったんですけど。
 にしても、何故全部クリアファイル……?
 薄くてあんまり嵩張らないんで助かるといえば助かるのですけどね!


 さて、続きから感想記事になります。
 ビッグガンガン最新号のネタバレを含んでいますので、単行本派の方はご注意ください。



20150525_152935-1

 沖縄県代表若菜さん相手に、一回戦で敗れてしまった兒生さんの想いを背負って全国の頂点を目指す慕ちゃん。
 今回はその慕ちゃんの全国お披露目戦から始まります。


 慕ちゃんが部屋の入り口近くで立っていると、後から入ってきたモブ男がどけよボンクラとかかましてきます。
 おっテメェ、オレ達の慕ちゃんに暴言とかマジいい度胸してんなオイ。

 しかし天使慕ちゃんはそれに対してきちんとよろしくと挨拶を返しますが──緊張しているのかどうなのか、他の3人はそれに対して無反応。
 みんなはどんな大会の場でも、もちろん普段もきちんと挨拶しようね!
 ルールとマナーを守って、楽しく闘牌!!
20150525_152951-1
 オレだって普段(麻雀じゃなくてカードゲームだけど)大会に出る時は宜しくお願いしますくらいは言うぞ……。
 小学生が全国と言う場で緊張しているという状況を考慮しても、慕ちゃん相手に暴言は許せねぇ!!


 閑話休題。


 さて、場決めも終わってとうとう始まる全国大会一回戦D組。
 相変わらず夫婦のような空気を醸し出している閑無(ポニテ? 可愛い)と杏果様はテレビを確認していますが、どうやら慕ちゃんの試合は映っていない模様。
 小学生ペロられてんな。
 確実にテレビに映るようになる準決勝にまでいけるといいねと言う杏果に対して、閑無はいけるだろと信頼を持って返します。
 そう、あの場で打っている慕ちゃんは我らが湯町の代表なのだから!!
20150525_153025-1
 一回戦はキンクリされて慕ちゃんの勝利で幕を閉じます。

 にしても、試合のテレビに映っているわけでもないのに勝利を確信している閑無が完全に信頼を寄せているシーンはほんまによい。
 もう自分のことで手一杯だった頃とは違い、他人のこともよく想う余裕が出来たと感じます。
 ……小学生のうちに成長し過ぎて、中学高校時代に成長の余地が残っているのか逆に不安になるレベルですね……。


 一回戦を終えて勝利報告をする慕ちゃんと、それに対してうん見てたと返すリチャードソン。
 慕リチャは尊い。リチャードソンは可愛い。慕ちゃんは可愛い。これもう合法でいいんじゃねぇかな。

 しかし、己の試合がテレビには映っていなかったを知ると慕ちゃんはしゅーんとしてしまいます。
 ここマッジかっわえええええええええええええええええええええ!

 その落ち込んでしまった慕ちゃんに2回戦以降もあると励ますリチャードソン。
 慕ちゃんは、兒生ちゃんの反応がないことにやや不安を感じながらも2回戦もがんばるぞい! と気合を入れました。


 そして全国大会二回戦。
20150525_153043-1-1
 そこには、沖縄県代表・与那嶺若菜さんの姿が。
 しかし、いくら兒生ちゃんの仇が相手だとしてもここはあくまで確実に勝ちたいということで変に熱くならず冷静さを保つ慕ちゃん。メンタル面の硬さもすばらですよ慕ちゃん。

 そこへ、面子の一人が遅れてやってまいりました。可愛い。
20150525_153103-1
 その遅れてやってきた女の子に対して俺の自給いくらかわかってんのか? とか言っちゃう若菜さんマジ小学生に見えない。ていうか俺っ娘だったのか……。

 そしてさらに暴言を吐いただけでは済まさず、なんと場決めの最後の牌をその女の子に向けて投げつけようとします。
 おま、さすがに牌をリアルに投げつけるなんて許されることじゃ……!!
20150525_153116-1

慕ちゃん取ったぁぁぁあああ!!!

ファインプレ──ッ!!!



96a9bac6

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

慕゛ち゛ゃ゛ん゛!゛!゛!゛!゛!゛!゛


いや、慕さん!!!!!


 このオレも読みながら、思わずぐっとガッツポーズ。
 慕さんマジかっけぇ!!

20150525_153133-1
 その牌をリアルに相手に投げつけた若菜さんに対して、珍しく怒りを露わにする慕さん。

 そして心の中の前言撤回!!
 兒生ちゃんことも、今のことも合わせて!!
20150525_153149-1
燃えろ、我らの白築 慕!!!

 それに対してイイ子の優等生は勝負に向かねぇよと不敵な笑みを浮かべる若菜さん。
 様々な想いが交差し、二回戦開始!!


 試合が始まりますが、若菜さんは試合中でも相手を急かす、大声で宣言をするなど超絶マナー違反プレイを繰り返します。
 おい久部長とか目じゃねぇぞなんだこいつ!!
20150525_153209-1
 若菜さんが何故こういったプレイをするのか、それにも一応理由はありました。(もちろんどんな理由でも許されはしないが)
 それは、ビビらせるため。
 小学生レベルだとこれでもまともに打ってこなくなるため、小学生をやりやすい相手だと言い張ります。
 最悪じゃねぇか!!!
20150525_153238-1
 もうほんと正直予想してたけど わずか数ページで強キャラ臭がしていた若菜さんが一気に小物臭のするキャラへ。

 その後も、リーチのみの役でも大きく言い張って相手にプレッシャーを仕掛けようとする若菜さん。
 しかし、慕さんにそんなこけおどしは通じなかった。
20150525_153305-1
 親の慕ちゃんは、若菜さんの先制リーチ相手に2回も突っ張っていきます。

 そして、逆襲。
 リーチを仕掛けてしまっていた若菜さんは、そのまま慕さんに振り込んでしまいます。

 虚勢の強さを張る若菜さんに対して、慕ちゃんの手痛い一閃!!
20150525_153314-1
 ド綺麗な高めイーペーコー付きでピンピンロク炸裂!!
 その凛とした姿に、思わず他の面子まで見惚れてしまうほど。

 ビビるどころか、むしろ向かってくる慕さんを相手にヤバさを感じ取る若菜さん。
 しかし、慕さんの技量に気がつくには少々遅く──そのまま、慕さんの勝利で2回戦の幕は閉じました。

 そのあまりに堂々とした慕さんを相手にして、何かを感じ取ったのか思わず自分に対してダッセと呟き、今度は素直にありがとうございましたと言った若菜さん。
20150525_153354-1
 その戦いを機に、変わることは出来るのでしょうか。

 そして、その慕さんが若菜さんを破ったことを某所の喫茶店で知る兒生ちゃん。
20150525_153410-1
 うむ、すばら。


 さて、試合を終えて会場を後にした若菜さん。
 その前に表れたのは同じく沖縄県代表・小禄心(♀)さん。
20150525_153434-1
 若菜さんに対して勝ったよと言いながら、その様子を見ておよっと負けたことを察します。

 その負けた若菜さんに対して一言。
20150525_153444-1

与那嶺 若菜がやられたようだな……

ククク……奴は沖縄県代表の中でも最弱……

島根ごときに負けるとは沖縄の面汚しよ……



 うっわーい、こっちもやっぱり予想通りだけど心さんもくっろーい!


 さて、残るは16人。
 とうとう三回戦が始まります。ここからは上位二名の勝ち抜きになるそうですね。さすがにシングルイルミネーション四回戦で全国大会が終わるのはマズかったか……。

 慕さんは、なるべく勝ち抜いておかーさんに気付いてもらえることを願いながら次なるステージへと足を運びます。
 そしてその試合はテレビに映っており、各所にいる陽葵ちゃんと玲奈ちゃん、姿を確認してめっちゃいい顔になった(やっぱ慕さんのこと好き過ぎんだろ)閑無と杏果様、はやりんとそのマザー、そして悠彗とその両親が慕さんの姿を確認します。


 三回戦の面子には、先ほどの沖縄県代表・小禄心さんと愛知県代表・丹羽菜緒子さんの姿も見えました。
20150525_153506-1
そして、準決勝への切符を賭けた三回戦が始まる!!!




 もうね、今回のシノハユは熱すぎましたね。完全に少年漫画。
 先月までしばらく湯町関係の話が続いていて、なんていうか準備期間だったじゃないですか。
 もちろんそれはそれでめっちゃくちゃ面白かったけど、ようやく満を持して始まった全国大会編がここまで燃え上がるとは思わなかった。
 最ッ高だねぇ、最高。
 もう今回の感想書くの楽し過ぎて仕方が無かったもん。これからも慕の栄える姿に注目ですね!!

 それでは、次回咲日和の感想辺りで。